CN-INTERVOICE

創業1962年
“大切な声を伝える会社”として
走り続ける
映像クリエイティブ集団

私たちは、社会情報番組から科学バラエティーといったテレビ番組をはじめ、教育映画、企画VP、WEB、展示映像という幅広いジャンルの映像作品を手がけてきました。
映像作品においては、企画制作から撮影・編集・MAまでをトータルに手がけ、一貫した制作体制を整えています。
「社会を支えるさまざまな人たちの“大切な声”を伝えたい」という思いのもと、映像コミュニケーションのプロとして培った専門能力と一貫制作体制のチーム力を発揮します。

*

テレビ番組

NHK Eテレでの趣味教養番組や、NHKワールドでの提案型の特番制作、民放での長寿科学情報番組や特番など、社会情報、科学情報、環境や教育といった切り口の番組制作のほか、通販番組制作も行っています。

*

VP(ビデオパッケージ)

企業、官公庁やその外郭団体の広報、販促、教育など、多様なニーズに対応したVP(ビデオパッケージ)の企画・制作を行っています。
会社紹介、公共施設の紹介映像をはじめ、新製品、新技術、企業や官公庁の新たな取り組みなど様々なニーズに応じて、ハイスピードカメラや3次元のコンピュータグラフィックス、高度な合成技術などを用い、クライアントの大切な情報を分かりやすい映像で提供いたします。

*

記録映像

伝統芸能をはじめとした無形文化財や社会資本整備など、社会や時代が要請する記録映像の企画・制作を行っています。
無形文化財の保存、継承に向けた事業では、貴重な映像記録をハードディスクなどを用いて大量に保存し、普及用にはDVDパッケージを制作するなど、無形文化財の保存・継承を目指す自治体や、継承者、研究者にとって、重要な役割を果たすツールを提供いたします。
また、インフラストラクチャーの整備事業における記録では、事業の役割をはじめ、その技術や社会環境などを多方面から描き、新たな事業を進行していくための工程や手法など、技術の蓄積となる映像ツールを制作いたします。

*

展示映像

1962年創業以来、数多くの博覧会、イベント、博物館、科学館、展示館で、大型映像をはじめとした各種の展示映像を幅広く企画・制作してきました。
単に映像コンテンツを制作するプロダクションであることに留まることなく、施設の目的を達成し、展示の機能をより効果的に発揮できるように、上映システム・制御システムも含め、総合的な視点で映像を企画し、制作しています。
また技術面でも、時代の先端を行く映像技術に敏感に対応し、それを撮影、演出に取り入れた新しい映像として実現いたします。

*

撮影/スタジオ設備

専属の撮影技術スタッフ(カメラマン、VE)を配置し、お客様のニーズにきめ細かく対応できる撮影体制を完備しています。
また、自社MAスタジオも保有していますので、仕上工程まで含めた映像のトータルな制作が可能です。
撮影のみ、MAのみのご希望にもお応えします。